スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディフォルメグレイズ建造期1

どもども。こんばんは。
広告出さないように思いついたタイミングで更新です。

というか、やっと前の職場から解放されまして
本社待機となり通勤時間が長くなり、暇なだけなんですが。



ディフォルメ選手権が終わり、すっかり腑抜けておりますがー・・・

やってない訳では無いのでそちらでも。

締め切りが無いとダメっすね!



さてさて

今手を付けてるのは、前回の記事でも触れましたが、鉄血のオルフェンズよりグレイズです。
デザイン画を見てからこれはやりたい、と思ってたので、選択に迷いなどなく。
オプション等もあるので、遊べそうなのもポイントでした。
バルバトスは誰かやるだろうし。ていうか完成したお方いたし。



で、先ずはキットを仮組

いやー、ほんとかっこいいですね
この時点で何度止めようかと思いました。

が、やります。


全体を見て、手を加える所をざっと思案。
・頭部新造
・腕部短縮
・脚部短縮

が主な改修点と判断
胴体に関しては、短縮後のバランス次第とし、先ずは足から。


細身のイメージと膝可動90度確保を目標にパーツ構成を確認し



結果、こうなりました。
自分でもびっくりする程潔いキットの関節そのまま使用です。
バランス等見てもこれが一番よかったんですよねー・・・(言い訳

キットを組まれた方なら分かると思いますが、関節の接続向き的に、2キット使用して両脚揃えました。
手抜きですね。はい。

短縮に当たり、
膝アーマーの撤去
膝可動確保の為に後側外装を切り欠き
一軸失くした事による干渉を解消する為に外装裏側の削り
を行ってます。


で、胴体を接続したのがこちら




腰回りにスカスカ感が見られるので、調整が必要かな、と。
足の長さは割と良さそうですね。



てことで、一回目はこんなところで。
次は腰回りの調整と問題の頭部作成へと続きます。

ではでは


スポンサーサイト
[ 2015/11/18 18:33 ] ディフォルメ グレイズ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。